続いて男性、骨格タイプのご紹介です。

では女性同様続きまして、男性の骨格タイプのご紹介をしていきます!

男性の場合は女性よりもアイテムが少ないと思われていますが、実は多彩です。色味が女性ほどないので、そう感じてしまいます。

色と形をみた時に、女性は形よりも色に目が行く方が多いです。
男性はその反対で、形の方に目が行く方が多いです。

もちろん、女性でもカタチ優先、男性でもイロ優先の方がいらっしゃいますが、これは一般的に起こる男女の構造の違いです。
面白いですね〜。

だから男性は女性の身に付けている色よりも、スタイルに目が行くのですよ〜。
女性は?スタイル重視の方もいらっしゃいますが、印象重視でチグハグな色のコーディネトを見ると人間性を疑ってしまいます。
スーツは男性の救済服ですよ!人柄とか仕事ぶりをじっくり見て貰えますからね。😊

 
straittypeformen

まずは、ストレート・タイプから。

基本はベーシックです。
筋肉質で存在感がありますので、女性同様崩しが苦手。
ラフな感じを出したい時もきちんとしたラフさを出します。

非常に目立つタイプですので、社長さんやプロジェクトリーダーとして、導く力があります。
パーソナルカラーのWinterのように、かくれんぼが出来ないのがこのタイプ。
良くも悪くも目立ってしまうこと、分かってらっしゃる方が多いので、生涯勉強を続ける方が多いです。
ダントツの存在になることをおススメ致します。😊

wavetypeformen

そしてウェーブ・タイプ。

女性同様足し算が得意です。
重ね着など、アイテムを追加してお洒落を楽しんで下さい。

反面足し算がないと弱々しい印象に映ります。
体にフィットしていないものは、それを強調してしまいます。

スリムなフットワークの良さを生かして、人と密接に関われる存在感を是非生かして下さいね。

体の線の細さを理解されていますので、努力家の方がとっても多いです。
ボクサータイプですよ。😊

naturaltypeformen

最後にナチュラル・タイプ。

スタイリッシュで雰囲気があるのは女性と同じです。
ざっくり感や天然素材が良くお似合い。

ベーシックな物は得意とされていませんが、ビジっと決めた上でちょっと崩しを入れると光ります。

マイペースでご自身の世界感をお持ちですから、独立して独特の世界を作れる事が出来るでしょうし、大勢の中にある時は名脇役になるでしょう。
男性からも女性からも憧れの存在です。😊

 

– – – – – – – – – – – – – – – – – – –

 

講座では、パーソナルカラーと骨格タイプを診断し、コーディネイトのご提案をさせて頂いております。

パーソナルカラーは、1番似合うシーズン、2番目に似合うシーズン、3番目、4番目とお伝えし、骨格タイプからは1つだけ選びますが、他の要素をお持ちの場合はそれもお伝えしております。

この組み合わせ、なかなか同じになることがありません。
あなたの個性と同じ方は滅多にいないのです。
それを知ると、楽しいですよ〜🎵

タイプのよる特徴もありますが、人間って本能的にご自身のことを分かってらしゃる方が多いです。
その方の存在感がアップするよう、私はお手伝いをさせて頂きます。

タイプのご紹介はこれでおしまいです。

次回からまた別のご紹介をしていきま〜す。😊

 

Copyright(C) iro+katachi works. All Right Reserved.

 

広告